関西鶴翔同窓会オフィシャルサイト                                     トップ ページ
 関西鶴翔同窓会  事 務 局 だ よ り
               過去の事務局だよ   〜2014年  2016年 2017年
 
 ●創立130周年記念式典に出席してきました
   
 母校鶴岡南高校の創立130周年式典が7月1日(日)鶴翔会館にて行われ、
本会斎藤興哉会長が出席されました。
 又、鶴翔同窓会総会・祝賀会も鶴岡市内「グランド・エル・サン」で行われ、
早速会長より報告を寄稿していただきました。

                                             
                             式典・総会報告はこちらより
 
 
 
 ●平成30年度総会・懇親会案内状を送付しました
 
 4月20日(金)に総会・懇親会の案内状を発送いたしました。会員の皆様方のお手元に
届いていることと思います。
 
万障お繰り合わせの上ご参加くださいますようお願い申し上げます                  

                       開催要領はこちらより

 なお、ハガキ等の値上げなどありまして切手を貼っていただくことになりました。
したがって出欠の返信をメールでも受け取りたいと思っております。
出欠と近況報告・卒年とお名前を記入していただいて下記までお送りください。

 お申込み期限は5月21日(月)です。
                            
連絡先はこちら                        


                            関西鶴翔同窓会事務局 戸屋 実
 
 
 ●鶴岡南校野球部が来阪しました
 
 3月24日夜に夜行バスにて鶴岡を20時前に出発したバスは7時少し前に甲子園に到着しました。しかし、当日は日曜日、しかも関西勢が出場ということで6万人の人出で大混雑でした

 戸屋は、1試合目の途中で甲子園に行ったのですが入場券はすでに完売!内野席特別自由席券は購入できず、ミカンを差し入れしたのですが入り口で手渡しました。 生徒たちもばらばらにしか座れず大変だったようです。

 3月26日は川西緑台高校グラウンドで練習試合。今シーズン初めての練習試合ということで目も慣れておらず厳しかったです。 しかし、スイングは力強くかなり良い打球を飛ばしていました。

 試合後、川西緑台高校監督より
 1.投手の体幹の鍛え方・投球時のフォームの固め方
 2.打者の手首を返すとはどういうことか・・・
 など講習を受け有意義な練習試合でした。

 試合後、お風呂で汚れと疲れをいやし帰路につきました。
男子部員は11名・女子プレイヤー2名・マネージャー4名計17名の来阪でした。

 皆様から頂いたカンパは
 1.ミカンの差し入れ
 2.甲子園入場代の補助
 3.練習試合時の昼食弁当の差し入れに使わさせていただきました。
    
                         関西鶴翔同窓会事務局   戸屋 実
 
 
 ●鶴岡南高野球部の関西遠征が始まります
 
  鶴岡南高野球部の関西遠征の日程の詳細が以下の通り決まりました。

3月24日(土) 鶴岡夜行バスにて出発
3月25日(日) 朝到着後甲子園博物館見学及び選抜野球大会見学(日大山形の試合あり)
          宿泊先  兵庫県川辺郡猪名川町杉生新田 県立「奥猪名健康の郷」
3月26日(月) 兵庫県立川西緑台高校グラウンドにて10時より練習試合
                                  (ダブルヘッダー)
          夜に鶴岡へ向けて出発

以上の日程で来阪いたします。お近くの方は応援よろしくお願いいたします

                                       
                        関西鶴翔同窓会事務局  戸屋 実
 
 
 
●今年初の役員会を開催しました
  
  1月11日(木)18:30分より、大阪梅田のお初天神通りにあるニュウミュンヘンにて
行われました
11名の参加で
 1.昨年の反省と会計報告
 2.今年の総会開催については当番である奈良県の役員さんに開催候補場所の
   調査を依頼
 3.役員改選の話し合い
 4.鶴岡南高と鶴岡北高の統合問題と中高一貫校問題の討議
 5.その他
   以上の内容で話し合われました

 統廃合問題と中高一貫校問題について、本部からの資料や、良い点、問題点などいろいろ出されました。結論は出ておりませんが、都会の私学との競合があるわけではないので、
必要かどうだろうか・・・
というような意見やら、統廃合は子供の数が少なくなってきてるのでせざるを得ないのではないか・・・
というような話し合いがもたれました
 次回役員会は2月8日(木)ということで解散いたしました

                         関西鶴翔同窓会事務局  戸屋 実
 
     
 
     
熱心に議論する幹事の皆さん